Home > ニュース > 【国際交流】Teaching Assistant Programの開始について

【国際交流】Teaching Assistant Programの開始について

2022年11月2日

 「慶應義塾創立150年記念未来先導基金」で採択されたKeio High Language Teaching Assistant Programが本日(11/2)から始まります。
 本プログラムは慶應義塾高校の外国語学習の場に大学生、大学院生をティーチングアシスタント(TA)として迎え入れ、英語の授業で言語活動などに参加してもらいながら、高校生の外国語運用能力を高めると同時に異文化に対する理解を深めることを目的としております。
 今年度は慶應義塾大学から14名の大学生と留学生をお迎えすることになりました。写真は校長室を訪問された際に撮影したTAの皆さんと校長・主事です。


慶應義塾高等学校