Home > ニュース > 3年今泉開君、「統計データ分析コンペティション2022」で優秀賞受賞

3年今泉開君、「統計データ分析コンペティション2022」で優秀賞受賞

2022年10月21日

今泉開君(3年)が、独立行政法人統計センター主催「統計データ分析コンペティション2022」の高校生の部で優秀賞を受賞しました。
 受賞論文は「ボランティア活動の決定要因」と題して、ボランティア活動率が都道府県ごとに大きく異なる点に着目し、都道府県別のクロスセクション・データを用いて、ボランティア活動率の決定要因を定量的に検証しました。
 受賞論文は、統計センターのホームページにて12月に公開予定です。
→下記のリンク先で公開されています。

詳細はこちらから(論文公開あり)


慶應義塾高等学校