Home > ニュース > 就学支援金受給生徒を対象とする遠隔授業対応経費補助について

就学支援金受給生徒を対象とする遠隔授業対応経費補助について

2022年5月12日

2022年度新1年生保護者各位

 慶應義塾高等学校では,経済的事情により遠隔授業の受講に適した環境を構築することが困難な生徒が教育を受ける機会を逸することの無いよう,受講環境を整備する費用の一部を補助することにしました。
 新型コロナウィルス感染症の影響により,遠隔授業体制が組まれましたが,今後もこの体制を使用した授業の実施が見込まれます。そのため十分な受講環境にない,真に支障が生じている,あるいは生じていた生徒を最優先に支援することを目的としています。
 対象者は,2022年度高等学校等就学支援金の受給が認定された2022年度入学者となります。申請受付は就学支援金の支給が確定する本年10月頃を予定していますが,補助金の受給には経費の支出を証明する書類が必要となりますので予めのお知らせとなります。
 補助の性質をご理解の上準備を進めてくださいますよう,お願いいたします。
 なお,この補助制度の原資は,慶應義塾高等学校同窓会が実施した「慶應義塾高等学校教育充実資金『遠隔授業』推進支援募金」です。

1 補助金の額,申請および支給時期,ならびに方法
(1)補助対象者 2022年度【新1年生】就学支援金受給者(2022年4月入学者対象)
(2)補助金額  1人当たり100,000円を上限とする。
(3)申請時期  10月下旬から11月中旬(予定)
(4)支給時期  2023年1月下旬(予定)
(5)申請書類 
 ・遠隔授業対応経費補助申請書:準備ができ次第対象者に送付します。(10月下旬予定)
 ・通信環境の整備のための支出状況のわかる書類 
「レシート」「領収証」の原本。これら原本が無い場合は「クレジットカード引落し明細(写し可)」([具体的な品名]が記載された明細等)

2 申請にあたっての注意
(1)補助対象となる経費は遠隔授業を受けるために2022年4月以降に購入した以下の物品とします。
・パーソナルコンピュータ,タブレット端末
・プリンタ(複合機を含む),マイク,ヘッドセットなどの周辺機器
・印刷用紙や記録媒体などの消耗品
  ※スマートフォン端末購入費用,通信費用,環境設定費用は認められません。
(2)就学支援金の支給が不認定となった方は本補助金の支給対象とはなりません。
(3)領収書等に氏名が記載される場合は,生徒本人もしくは保護者の氏名としてください。
(4)ポイントおよび商品券等を利用した場合は,支払い総額からその金額を除いた金額を補助対象とします。

3 問い合わせ先
  慶應義塾高等学校事務室 庶務担当
  〒223-8524 横浜市港北区日吉4-1-2
  電話番号:045-566-1381
   平日:8:30~16:30(11:30~12:30は昼休み)
土日祝日は閉室
  E-mail:query@hs.keio.ac.jp

以上


慶應義塾高等学校