Home > 慶應義塾高等学校全国大会出場を支援する募金へのご協力のお願い

慶應義塾高等学校全国大会出場を支援する募金へのご協力のお願い

皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
 また、日頃より慶應義塾高等学校の教育活動にご理解とご支援を賜り、心より御礼申し上げます。
 さて、近年本校の特別教育活動において、全国大会レベルで活躍する場面が多くなりました。
 昨年の夏、皆様から多大なるご声援をいただいた全国大会(2016情熱疾走中国総体)では、15クラブの選手が各競技に出場し、水泳部(競泳部門)男子400mメドレーリレー準優勝、ヨット部男子FJ級準優勝、そしてソッカー部は全国大会初出場を果たすなど、多くの競技で素晴らしい結果を残しています。冬季・春季についても、数多くのクラブの選手が全国大会に出場し、その中でもバレーボール部の活躍は目覚ましく、全日本バレーボール高等学校選手権大会への初出場を果たし、ベスト16となりました。また、文化団体連盟の活動も活発に行われ、情報科学研究会は第22回スーパーコンピューティングコンテスト2位、ディベート部は全国高等学校弁論大会に出場など、今後の活躍が大いに期待されます。
 皆様方のクラブ活動へのご理解、ご支援に心より感謝申し上げます。 今夏行なわれる全国大会(はばたけ世界へ南東北総体2017)においても、昨年を上回る多くのクラブ・選手の出場が予想されます。
この募金活動は、全国大会出場を支援するために、2010年の6月から本校のホームページを通して年間呼び掛けているものです。皆様からの募金はこれから全国大会に出場する他のクラブにも活用させていただきます。なにとぞ趣旨にご理解、ご賛同をいただき、ご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

2017年6月吉日
校長 古田 幹

募金要項

1.募金名称
慶應義塾高等学校全国大会出場を支援する募金(略称 高等学校全国大会出場支援募金)
2.募金目的
慶應義塾高等学校の特別教育活動支援に使途を限定し、全国大会以上の大会に出場する本校生徒の参加費用、および大会出場に関わる諸費用の一部を補助するための資金として活用させていただきます。
3.申込単位
1口 5千円
4.寄付金控除
慶應義塾に対するご寄付は 、特定公益増進法人に対する特定寄付金として、税法上の優遇措置(寄付金控除)を受けることが出来ます。寄付金控除に必要な領収証と特定公益増進法人の証明書(写)は、ご入金確認後に慶應義塾よりお送りいたします。
入学した年の年末までの寄付金については、「学校の入学に関わる寄付金」とみなされ、寄付金控除の対象から除外されますのでご留意ください。
5.会計報告等
会計年度は4月1日より翌年3月31日とし、年度末に決算を行い、その後の会計監査を経て本校ホームページで会計報告を公開します。また、ご協力頂いた全ての方々に「会計報告書」を郵送します。

全国大会出場支援募金2016年度報告(PDF)

[※ご注意]
慶應義塾高等学校において全国大会出場に関わる募金活動は、当該クラブ によるものを除いては、本募金以外一切行っておりませんのでご注意ください。なお、本募金に関連したお知らせ、 ご報告は適宜、本校ホームページに掲載いたしますので、http://www.hs.keio.ac.jp/ をご覧ください。

払込方法

(1)同封の専用払込票をご使用の上、郵便局からお払い込み
(2)高等学校事務室での直接募金:月~金曜日 受付時間 10:00~16:00(ただし、国民の休日と義塾の休日は除く)  
ページトップへ

慶應義塾高等学校