Home > ニュース > 【新1年生向け】休校期間中の課題について6/1更新

【新1年生向け】休校期間中の課題について6/1更新

2020年6月1日

すでにホームページ上で4/6(月)に校長より生徒全員を対象にした共通課題が出されていますが、4/10(金)には科目ごとの学習課題が以下のように提示されています。以下の課題で美術には追加もありますので、ご確認ください。
また、4/17(金)より、電子メールで各教科から課題が送られている場合もありますので、各自確認をお願いします。

新1年生向けの課題
・国語総合(1年)
①『確かめやすい漢字の総仕上げ 字義+頻度順』(浜島書店)の次の範囲を自習すること。【教育漢字1~17】 ※今年度第1回目の定期試験に出題する予定です。(5/2赤字部分修正)
②『体系古典文法 八訂版』(数研出版)p.6~29の内容を予習すること。

・現代社会(1年)
教科書第1編「現代社会の諸課題」を読み、関心があるテーマを1つ選んで調べ、ワープロ書A4二枚程度のレポートを作成しなさい(教科書未購入者は中学校公民の教科書を用いなさい)。

・数学Ⅰ(1年)(5/17更新) 
各自メールで数学科からの連絡を読み、パスワード付きHPの自分が履修している科目の担当者の欄を確認し、掲載されている課題に取り組むこと(担当者から別途連絡がある場合はそれに従うこと)。

・数学A(1年)(5/17更新) 
各自メールで数学科からの連絡を読み、パスワード付きHPの自分が履修している科目の担当者の欄を確認し、掲載されている課題に取り組むこと(担当者から別途連絡がある場合はそれに従うこと)。

・保健(1年)
各生徒が新型コロナウイルス感染症の「感染予防」と「拡大防止対策」がしっかり出来るように厚生労働省のホームページ等から正しい知識を身につけておく。

・生物基礎(1年)
教科書「生物基礎」のp.6~19までを読み、要点を把握しておくこと。

・音楽Ⅰ(1年)
音楽の教科書の中の楽典のページをよく読んで、理解しておくこと。

・美術Ⅰ(1年)
各自好きな作家の作品を選びA4(縦)に小さく模写し、構図や色彩の特徴について調べたり感じたことを記入してまとめる。(前期は静物画を描く)     補足を追加(4/21)

・コミュニケーション英語I(English Communication I)(1年)
コミュニケーション英語I教科書 各レッスンの新出語(句)の意味を辞書で確認し、綴りを覚える。本文の読解。本文下にある英問に英文で解答する。各レッスンの最後にある"Grammar"に目を通し、"Comprehension", "Exercises"を行う。1週間に1レッスンを基本とする。

・英語表現I(English Expression I)(1年)
英語表現I教科書 各レッスンの文法事項を自習し、"Exercises"を行う。"Express Yourself"のページをよく読む。「文法のまとめ」(問題編・解説編)の練習問題を行う。1週間に1レッスンを基本とする。

・英語上級クラス(全学年)
1年生は英語クラス分け試験延期のため、全員、上記の標準クラスの課題に取り組むこと。その上で、余力のある生徒は、上級課題にも取り組むこと。次のサイト(https://bit.ly/KeioAdvEng)を参照のこと。

・家庭基礎(1年)
あなたが高校で家庭科を学ぶ目的を一言でまとめましょう。また、前期では「1編 人とかかわって生きる」、「2編2章 衣生活をつくる」を学ぶ予定です。教科書、生活学Naviの関連するページを読み、授業準備をしておきましょう。

・社会と情報(1年)(6/1更新) 
副教材「パーフェクトガイド情報」のp.174-179を読み、理解に努め、p.175、p.177、p.179にある「問題」にも取り組んでください(p.192に答があります)。この件について、各授業担当者から該当クラス宛に電子メールで詳細を連絡しているので、必ず読んでください。


慶應義塾高等学校