Home > ニュース > 3年入江太一君、第44回小泉信三全国高校生小論文コンテストで小泉信三賞受賞

3年入江太一君、第44回小泉信三全国高校生小論文コンテストで小泉信三賞受賞

2020年1月11日

 第44回小泉信三全国高校生小論文コンテストにおいて、3年入江太一君の小論文「永遠的な『愛』は捉えられるか?」(選択課題3 無限)が見事小泉信三賞(第1位)を受賞しました。
 塾高生が小泉信三賞を受賞するのは35年ぶりのことになります。

 なお入江君の当該論文は『三田評論』(2020年1月号)に全文が掲載され、また1月10日に福沢先生誕生日に三田キャンパスで行われた授賞式の様子は『三田評論』(2020年2月号)に掲載される予定です。


慶應義塾高等学校