Home > ニュース > スキー部 河野君 FISグラススキー世界ジュニア選手権ほかで活躍

スキー部 河野君 FISグラススキー世界ジュニア選手権ほかで活躍

2018年8月13日

スキー部所属の河野太郎君(1年)が、7月28日~8月3日にイタリア・モンテカンピオーネ(ロンバルディア州ブレシア県)で行われたグラススキーのワールドカップ、および世界ジュニア選手権に日本代表として出場しました。

World Cup
  7月28日 Giant Slalom  2本目に進出できず (出場 40名・2本目は上位30名のみ)
  7月29日 Slalom   17位 (出場40名)
世界ジュニア選手権
  7月31日 Giant Slalom  14位 (出場 30名)
  8月1日 Slalom  2本目途中棄権 (出場 30名・完走12名)
  8月2日 Super Combined  16位 (出場 29名)
  8月3日 Super G  20位 (出場 29名)

残念ながら入賞はできませんでしたが、世界のトップ選手に交じって、しかもシニア選手も一緒のワールドカップにおいても十位台でゴールでき、来年につながる結果を残すことができました。
まだ暑い夏が続きますが、その後は雪上のシーズンが始まります。雪上での活躍にも期待したいと思います。

これからもスキー部への応援、よろしくお願いします。


慶應義塾高等学校