Home > ニュース > スケート部ホッケー部門 全国高等学校アイスホッケー競技選手権大会で初のベスト8!

スケート部ホッケー部門 全国高等学校アイスホッケー競技選手権大会で初のベスト8!

2018年1月31日

スケート部ホッケー部門は、1月23~26日に北海道帯広市で開催された全国高等学校アイスホッケー競技選手権大会(インターハイ)において、1、2回戦を順当に勝ち上がり、準々決勝に進出、地元の強豪清水高校と対戦しました。第1ピリオド1点をリードされるもペナルティーで一人少ない中、DF小嶋主将のゴールで同点に追いつくと流れが変わり、その後追いつかれるもリードされることなく4-4で終了、5分間の延長戦でも決着がつかず、ゲームウィニングショット(GWS)の末、4-5で惜敗、準決勝進出はなりませんでした。しかし、ベスト8はホッケー部門として初の結果であり、チームを引っ張ってくれた3年生諸君にとって最後の大会で有終の美を飾ってくれました。
今年度応援いただいた皆様に感謝いたしております。来年度もよろしくお願いします。


慶應義塾高等学校