Home > ニュース > 新教育棟(仮)新築工事の地鎮祭が執り行われました

新教育棟(仮)新築工事の地鎮祭が執り行われました

2016年12月21日

2016年12月21日、新教育棟(仮)新築工事の地鎮祭が執り行われました。
神事は斎主を日吉神社にお願いし、建設予定地において事業主(慶應義塾)、設計監理(NTTファシリティーズ)、施工(東急建設・弘電社・不二熱学工業・城口研究所)および関係者の参列のもと、滞りなく進められました。
いよいよ、2018年7月の竣工、9月からの使用開始に向けて、新棟工事が本格化します。


慶應義塾高等学校