Home > ニュース > 「落語ワークショップ」「第二回 塾高寄席」を開催しました

「落語ワークショップ」「第二回 塾高寄席」を開催しました

2016年12月6日

落語を通じて日本の文化に触れることを目的とし、「塾高演芸鑑賞会2016」がはじまりました。
 11月26日(土)には、「落語ワークショップ 落語を聴こう・演ってみよう」を行いました。会場は独立館地下2階日吉の家、Hiyoshi Research Portfolio2016(HRP2016)共催企画として開催しました。
 出演は、林家彦いち師匠。楽しいお話の中で、落語の所作や小咄を教えていただきました。(写真上)

 また、11月28日(月)には、協生館2階藤原洋記念ホールにて「第二回塾高寄席」を行いました。
 出演は、桃月庵白酒師匠。軽妙な話術と素敵な声で、古典落語を楽しく聴かせてくださいました。(写真下)

 今後も、塾高演芸鑑賞会にご期待ください。


慶應義塾高等学校