練習内容

 

 慶應義塾高校器械体操部は、慶應義塾大学日吉キャンパス蝮谷体育館にて大学生の方と一緒に週6回練習をしています。現在、器械体操部門とトランポリン部門があり、先生方の御指導のもと、1日3時間から4時間練習しています。大学には新体操の部門もあります。練習内容は、床、鞍馬、吊り輪、跳馬、平行棒、鉄棒の6種目を週6回の練習にうまく分けて行っています。また、種目の練習の前に体力の向上としてトレーニングも行います。この他にもトランポリンを練習に取り入れることもあります。また、夏に1回、春に1回合計年に2回の合宿を行って、技の向上を目指しています。

 さらに,慶應義塾湘南藤沢高等部など、他の高校体操部とも合同で活発な練習を行っています。