title

TOP

主将挨拶

部員紹介

応援マニュアル

写真

年間活動予定


 

◆ 慶應歌集

 

(クリックで飛びます。)
塾歌
  若き血  ニューオール慶應  三色旗の下に  我ぞ覇者  目指せ栄光
BlueSkyKEIO
  おお我が慶應  幻の門  ビクトリーマーチ
BlueRedandBlue
  踊る太陽  慶應ワルツ  早慶讃歌  慶應讃歌  丘の上

 

 

塾歌
1,
見よ
風に鳴るわが旗を
新潮寄する暁の
嵐の中にはためきて
文化の護りたからかに
貫き樹てし誇りあり
てんかなこの旗を
強く雄々しく樹てんかな
あゝわが義塾
慶應 慶應 慶應
 
 
2,
往け
涯なきこの道を
究めていよゝ遠くとも
わが手に執れる炬火は
叡智の光あきらかに
ゆく正しく照らすなり
往かんかな この道を
遠く遥けく往かんかな
あゝわが義塾
慶應 慶應 慶應
 
 
3,
起て
日はめぐる丘の上
春秋深め揺ぎなき
学びの城を受け嗣ぎて
執る筆かざすわが額の
徴章の誉世に布かむ
生きんかな この丘に
高く新たに生きんかな
あゝわが義塾
慶應 慶應 慶應
若き血
若き血に燃ゆる
光輝みてる我等
希望の明星仰ぎて此処に
勝利に進む我が力
常に新し
見よ 精鋭の集う処
烈日の意気高らかに
遮る雲なきを
慶應 慶應
陸の王者 慶應
ニューオール慶應
あげよかちどき
かがやく空に
あふるる意気を
高らかにこめて
今こそ青春
紅に燃ゆる
我等の力を
つくそう共に
三色旗の下に
仰げば 青空高く
われらが誇りの 三色旗
見よ! 伝統の 色濃く
歴史の跡の 華やかに
慶應 慶應 慶應
はえある その名
慶應 慶應 慶應
われらが母校
覇者
1,(4回)
雲を破り
世を照らさんと
よや見よ
自由の先駆われ
「独立」友呼べば
「自尊」と我応(こた)
おお 共に
起(た)たん 吾等が義塾
慶應 慶應 慶應義塾
塾祖の理想 世に敷かん
,(早慶戦)
好くぞ来たれ
好敵早稲田
天日の下に 戦わん
精鋭我にあり
あふれたり
おお 打てよ
砕け 早稲田を倒せ
慶應 慶應 慶應義塾
叫べよ高く 覇者の名を
目指栄光
たくましき力
わきたつ血潮
不撓(ふとう)不屈の意気に
燃えあがる
今その伝統胸に
ふるいたて
※おお、慶應、慶應
慶應義塾
めざせ栄光
慶應、慶應、慶應
(※から繰り返し)
BlueSkyKEIO
Oh! KEIO!ケイオー
KEIO!ケイオー
フレー フレー ケイオー
Go go go
Let's go you and me
気合いを入れて
Go go go
さ送ろうマインドパワー
KEIO KEIO 戦う君は美しい
KEIO KEIO いい顔してるね
勝て勝てかっとばせ
Far far away
敵陣つらぬけ
Blue blue sky
縦横無尽
Let's go KEIO
おお我が慶應
おお我が慶應
美(うる)わしき
三田の山なる わが母校
おお我が慶應
かぐわしき
若き血潮の ふるさとよ
幻の門
幻の門ここすぎて
叡智の丘に我等立つ
三色の旗ひらめけば
黒髪風に薫じつつ
つどう若人一万余
空の蒼 海の碧
見はるかす 三田の台
義塾 義塾 我等が義塾
慶應 慶應 慶應義塾
ビクトリーマーチ
謳(うた)えよ
勝利の歌を
わが若き日の
喜びの歌を
空に炬火(かがりび)
地に敷けよ
誇り高き
吾等のこの日に
勝利の時 今
Blue Red and Blue
いざ仰げ 我等の校旗
希望と力は
青春の象徴(しるし)
Blue Red and Blue
Blue Red and Blue
勝利に輝く
汝(なれ)を讃えん
Blue Red and Blue
Blue Red and Blue
勝利に輝く
汝(なれ)を讃えん
慶應×5
踊る太陽
躍る太陽
煌めく大地(だいち)
歓喜の潮寄せ
若き力湧く
おお
栄光我に在り
謳え大空に
強き男の子(おのこ)の
意気の歌
慶應 慶應 慶應
伝統の園 独立の塔
草萌ゆる学の丘
希望の鐘響く
おお 栄光我に在り
謳え大空に
強きおのこの意気の歌
慶應 慶應 慶應
慶應ワルツ
いまいまいまこそ
この丘の
みどり匂う花もて
胸かざれ
遥かな行手
ゆびさしつつ
若い生命燃え立つ
青春のマーチ
いざ讚えん
若き日よ
いざ登らん
三田の台
歌声高らに
慶應 慶應 慶應
 
 
早慶讃歌
1,
讃えよう 声高らかに
輝く叡智の 青空の
若い命の太陽を
おお盛んなる 若人の時
情熱ここに 燃え盛る
おお 華の早慶戦
熱き心の 若人我ら
Let's go!
 
 
2,
歌おうよ 命の限り
城北の森は 緑濃く
城南の丘に 風清き
おお爽やかな 若人の歌
二つの校旗 鮮やかに
おお 華の早慶戦
熱き心の 若人我ら
Let's go!
おお 華の早慶戦
熱き心の 若人我ら
Let's go!
 
 
慶應讃歌
1,
あふるる三田の
我等が校庭(にわ)に
集いたる
希望(のぞみ)に満ちし
若人は
独立自尊の城南健児
我等が若き力以て
理想の祖国(くに)を
打建てん
慶應 慶應 慶應義塾
その名讃えん
我が母校
 
 
2,
栄えに輝く三田の山
意気と力と熱情の
血潮に燃ゆる
男の子(おのこ)等が
戴く
覇権の冠(かむり)
かがり火映ゆる
丘の上
凱歌を挙げん
高らかに
慶應 慶應 慶應義塾
いざや讃えん
我が母校
 
 
3,
ああ
美(うるわ)しき
三田の山
第二の故郷三田の山
共にむつみし
幾年(いくとせ)は
心に永くとどまらん
月去り星は移るとも
夢に忘れぬその名こそ
慶應 慶應 慶應義塾
永遠(とわ)に讃えん
我が母校
丘の上
1,
丘の上には
空が青いよ
ぎんなんに鳥は
歌う歌うよ
ああ美しい
我等の庭に
知識の花を
摘みとろう
 
 
2,
窓を開けば
海が見えるよ
朗らかに風は
渡る渡るよ
ああ嚠喨(りゅうりょう)と
理想のラッパを
あなたの空に
吹きならそう
 
 
3,
新しい時代(よ)の
鐘がひびくよ
若人(わかびと)の胸は
躍る躍るよ
ああ華やかに
若き命を
声張り上げて
歌おうよ