写真

Takahiko Moribayashi

森林 貴彦

 

東京都渋谷区生まれ。慶應義塾普通部から慶應義塾高等学校そして慶應義塾大学法学部法律学科卒。

 

現役時代は名ショート。学生コーチ時代には佐藤友亮選手(元西武)らを育てた。その後、某有名企業に勤めるも、高校野球の夢捨てがたく指導者になることを決意。筑波大大学院で体育理論を修める。その後、幼稚舎教諭。長い間、日吉倶楽部技術指導委員長として、また学生コーチOBとして積極的に部員の技術指導に携わってきたが2012年から助監督就任。そして2015年秋から監督として指揮を執っている。

幼稚舎教諭と塾高野球部監督の二束の草鞋をみごとに履きこなし、部員とともに全力で優勝旗めざして疾走している。

 

Back